レッグリフレEW-RA38とEW-RA39、EW-CRA39の違いを比較!

家電

パナソニックのマッサージ機、レッグリフレについて、EW-RA38とEW-RA39、EW-CRA39の気になる違いを徹底的に比較しました。

疲れが溜まってしまった現代人の足を救う『レッグリフレ』シリーズ。

EW-RA38とEW-RA39の違いは、実はたった1点だけ。

そしてEW-RA39とEW-CRA39の違いも、これまた1点だけなのです。

なぜ品番が違うのか、というところまで、詳しくお伝えしていきます。

またレッグリフレの口コミ・評判や、おすすめの収納方法についてもお伝えします。

参考にしていただけたら幸いです♪

レッグリフレEW-RA38とEW-RA39、EW-CRA39の違いを比較

疲れた体に受けるマッサージはとても心地良いものですね。

ですが、いくら疲れているからも言っても、毎日マッサージ店に行くのは、時間的にもお財布的にも考えもの……。

そんな方、特に足の圧迫マッサージが大好きな方にオススメなのが、パナソニックから発売されている『レッグリフレ』シリーズです!

そんなレッグリフレですが、品番が様々あり、「一体どれを買ったら良いの?」と迷ってしまいますよね。

 

EW-RA38とEW-RA39の違いは、主に1個あります。

EW-RA38とEW-RA39の違いは、たった一つ
生地の色(ピンクのみ)と操作パネルの色が変更されているだけ!

EW-RA39とEW-CRA39の違いは、主に1個あります。

EW-RA39とEW-CRA39の違いも、たった一つ
スナップボタンの色が違うだけ!

以下でひとつずつ詳しく説明しますね。

レッグリフレEW-RA38とEW-RA39の違い

レッグリフレEW-RA38とEW-RA39の違いとしては、操作パネルの色が、ちょっぴり変更になりました。

また、ピンクのみですが生地の色も変わっています。

EW-RA38は赤味掛かったピンクの生地でしたがEW-RA39では青味掛かったピンクとなりました。

これは、『コードレス 骨盤おしりリフレEW-RA79』の色展開と合わせた変更だそうです。

リフレシリーズが好評なため、統一感を持たせたんですね。

今後の展開も期待できる商品シリーズということが良く分かります!

因みに、レッグリフレEW-RA38とEW-RA39の違いは色だけで、機能面では特に変更はありません。

サイズや重さ、コースなどもEW-RA38を踏襲しています。

その為、EW-RA38の方が同機能なのに型落ち品ということですが、実は2021年6月現在、私の調べた限りでは、なぜか最新モデルEW-RA39の方がお安めです!

\EW-RA38はこちら/

\EW-RA39はこちら/

レッグリフレEW-RA39とEW-CRA39の違い

レッグリフレEW-RA39とEW-CRA39では、付いているスナップボタンの色が異なります。

「え、それだけ!?品番が違うのだから、もっと違いのある別商品なんでしょう!?」

そう思いますよね……分かります、私もそう思いました。

実はこれ、パナソニック製品の販売ルートによる別品番設定なのだそうです。

流通ルートといえば、すぐ浮かぶものは「家電専門店」や「家電量販店」、他にも据え付け家電などであれば「住宅設備店」経由もありますね。

それらによって品番や仕様を変えることは、パナソニックに限らず多くのメーカーで良くあることなのだそう。

「〇〇店限定■■仕様!」等と謳って販売している商品を見たことはありませんか?

デザインだけ少し変えることで異なる品番にする、というのは目に見えて分かりやすいパターンですね。

さて、本題に戻りますよ!

今回のレッグリフレEW-RA39とEW-CRA39についてです。

これについては、「販売ルートの違い」と「本体デザインの違い」からの別品番商品といえるようですよ。

RA39は、濃いピンク又は黒のスナップボタンですが、CRA39は薄いピンク又は灰色のボタンとなっています。

装着時はあまり目立つパーツでもないので、それほど気にしなくても大丈夫。

流通店舗によってお値段が変わってくるので、そちらの面で選んでも良いかもしれませんね。

\EW-CRA39はこちら/

\EW-RA39はこちら/

パナソニックレッグリフレEW-RA39の口コミ・評判

パナソニックレッグリフレEW-RA39の口コミ・評判についてお伝えします。

1日の脚の疲れ、むくみを取ってくれます。しっかりとしたもみほぐし機能もあり大満足です。マッサージに4-5回行ったと思えば安い(お値打ち)と思いました。
引用:AMAZON

嫁のバースデープレゼントに購入。
膝下がよく浮腫むので大変よろこんでいます。
強でやるとかなり痛いので強めが好きな方でも心配ないとおもいます。
男の自分でも疲れて重くなった脚が軽くなり満足できました。
引用:AMAZON

足首や足裏マッサージなどモードか選べます。10分間のモードをやってみましたが結構気持ちがいいです。店でのマッサージよりは劣ると思いますが、これだけでも十分その日の疲れはとれたように思います。毎日手軽に仕事の疲れをとりたいなら是非、おすすめしたいです。
引用:楽天市場

むくみ対応にも良く、毎日愛用しています。
引用:楽天市場

やはり、マッサージ効果が高く、高評価の口コミが多く見られました!

家で簡単にマッサージができて、ただ叩くのではなく「もみほぐし効果がある」というのも、満足感が高いポイントかもしれません。

続いて、残念な口コミも若干ですがありましたのでお伝えします。

切り替えスイッチが椅子などにあたった際に動きやすく気付いたら設定が変わっていて困る。
引用:AMAZON

パナソニックレッグリフレEW-RA39の操作部は、装着した時に膝下の外側やや後方、ふくらはぎに近い部分にきます。

その為、確かに当たりやすい部分といえそうです。

モード切り替えなどのスイッチはスライダー式なので、足をあちこち動かして引っかかると切り替わってしまうこともあるでしょう。

使用中はゆっくりリラックスして、のんびりと過ごしましょう♪

とても良いです。寝転がっても使えます。ただ、充電式コードレスかと思いましたが、充電式ニッケル水素電池の購入が別に必要。また購入するのが面倒です。
引用:AMAZON

これは重要なポイントです。

実はパナソニックレッグリフレEW-RA39にはコードレス用電池は同梱されていません。

「じゃあアルカリ電池を入れればいいんでしょう?」

いえいえ、アルカリ電池は使用できますが、推奨されていないんです。

普通の電池ではすぐに終わってしまうということで、『単3形充電池推奨』となっています。

パナソニックレッグリフレEW-RA39のACアダプターには、充電池の充電機能はないので、別で充電池用充電器の準備も必要です。

パナソニックであれば、エネループや充電式エボルタという電池ですね。

片方に2本必要で、合計で4本必要です。

コードレスをメインで考えている場合は、後で購入するとなると面倒なので、予め一緒に準備しておきましょう♪

使用する場所が決まっていて、コンセントに近いのであれは、コードありのほうが良さそうですね。

\EW-RA39ピンクはこちら/

\EW-RA39黒はこちら/

パナソニックレッグリフレEW-RA39のおすすめの収納方法

パナソニックレッグリフレEW-RA39は、膝下のふくらはぎ部分をメインに考えたコンパクトなアイテムです!

その為、大きめのビジネスバッグや普通のスーツケースなら、すぽっと入ってしまうのです。

ちょっとした旅行や出張にもお供できますよ!

そんなパナソニックレッグリフレEW-RA39ですから、自宅にいる時の収納も場所を選びません。

◯テレビを見ながらなどのくつろぎ時間のお供にするなら、テーブルの下やソファ横に忍ばせて

◯寝る前につかうのであれば、ベッドサイドに置いておけば取り出しも楽々

 

サイズですが、レッグリフレEW-RA39の高さにあたる部分はA4サイズよりも少し長い37cmです。

横幅は軽く丸めたり折りたたんだりできるので、この37cmが商品の中で最長の箇所となります。

A4のファイルボックスからは少しはみ出してしまうかもしれませんが、斜めに入れてみたり、それよりちょっぴり大きなカゴや箱などお部屋に馴染むものを準備しても良いですね

それほど嵩張るものでもないので、取り出しやすいところに置いてさっと使えれば、疲れた日でも面倒ではありません。

疲れた日こそ、手間を掛けずに癒されたいものですね。

パナソニックレッグリフレEW-RA39は洗える?

パナソニックレッグリフレEW-RA39の洗濯はできません。

お手入れ方法としては、水に浸して硬く絞った布で、汚れをふき取ってください。

汚れが気になる場合は台所中性洗剤を水やぬるま湯で5%に薄めたものも使用できますが、丸洗いは不可です。

アルコールなども故障の原因となるそうなので、絶対にダメですよ!

ただ、このご時世、ちょっぴり菌なんかには敏感ですよね。

しかし、そこはさすがのパナソニック、分かってくれています。

なんと、パナソニックレッグリフレEW-RA39は、肌に触れる内側の生地が抗菌仕様なのです!

公式サイトでも『毎日使っても、清潔に保てます。』とあるので、安心して使用できそうですね。

こういうところ、利用者のことを良く考えてくれている高評価ポイントです。

\EW-RA39ピンクはこちら/

\EW-RA39黒はこちら/

レッグリフレEW-RA38とEW-RA39とEW-CRA39の違いを比較!口コミ評判は?まとめ

さて、調べてみたところそれぞれの違いは色だけである!という衝撃的な結果となりました。

しかも、ほんのちょっぴりの違いです。

機能変更やモデルチェンジといったものを特にせずに新品番を出してくる……。

すなわち、パナソニックのレッグリフレシリーズが好評で今の仕様が多くのユーザーに受け入れられているから、という証明に他なりません。

それぞれに性能的な違いが無いことから、購入店舗や型式などお財布とも相談しやすいと判明しました。

ローラー式やもみ玉式では癒しきれないふくらはぎのむくみを、エアーの圧でハンドマッサージの様にもみほぐしてくれる、パナソニックのレッグリフレ。

しかも、巻く位置を変えれば足の裏までケアできてしまう優秀なアイテムです。

疲れた現代人の足に推しの一品ですよ!!

レッグリフレをお得に購入する方法

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえるキャンペーンを行っています。

レッグリフレが、実質約25%オフで購入できますよ。

楽天ポイントは、楽天市場でのお買い物はもちろん、

コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます。

>>クレジットカード選ぶなら楽天カード!【公式HP】

 

タイトルとURLをコピーしました