ソニーネックスピーカーの口コミ評価をレビュー!音漏れや振動はどう?

家電

ソニーネックスピーカーSRS-WS1について、口コミ評価や、音漏れ・振動など気になる点を徹底的にお伝えします。

ネックスピーカーとはその名の通り、肩にのせるタイプのスピーカーです。

耳元近くにスピーカーを設置することで、周りの人に気兼ねなく臨場感溢れる音声を楽しめると話題ですね。

現在、様々なネックスピーカーが各メーカーから登場していますが、その中でもソニーのネックスピーカー「ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1」は、高評価!

ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1は、その音場だけでなく、振動機能によって没入感を与えてくれるスグレモノなのですよ。

そんなソニーのウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1について、実際に使ってみた方の口コミはどうなのかをまとめてみました♪

また、ネックスピーカーの音漏れとはどの程度なのか?

振動機能がどれだけの臨場感を生んでくれるのか?

また、気になる使い方は?

そのあたりも併せてお伝えします!

ソニーネックスピーカーの口コミ評判

ソニーネックスピーカーの口コミ・評判についてお伝えします。

TVやiPhoneの音声出力とBluetoothで繋ぐのかと思ってましたが、TV機器のデジタル音声出力(またはイヤホン出力)だけに対応してます。
この割り切りが良い。TVの映像に集中するしかありません。
低音でブルブル震えるのも楽しいです。
これは、今年買ったものの中で、ベスト1かもしれません。
超オススメ。
引用:AMAZON

テレビの音が聞こえない VS TVうるさいから消せ!
我が家で年に数度、勃発していた争いの発生率が激減!
周囲への音は0になりませんが、以前の1/3程度しか聞こえなくなりました
引用:AMAZON

接続は簡単でした。
各種コードが付属しているので様々なものに使えます。
テレビに繋げれば番組視聴やPS4に,iPhone Xに繋げば気軽に動画を見たり,更には音ゲーにも使えました。遅延は感じられないです。
(スマホに繋ぐ場合は有線で送信機かスピーカー本体の何れかに接続します)
引用:AMAZON

映画鑑賞、ゲーム等に使用してますが装着して感じるのは映画館で鑑賞してる気分が味わえるという感覚です
耳のすぐ近くで鳴る音、場面場面の演出に振動が起き、臨場感が増すんですよね
(中略)
また声、会話が聞き取りやすく、吹き替えなど映像の環境音と重なる会話、小声、周りの雑音もはっきり聞こえ
さっき何て言ったの?いう聞き取りづらい類のものもなくなり
聴力が落ちている、きている人にも重宝できる製品だと思いました
引用:AMAZON

耳元のスピーカーだからこその迫力と臨場感、また耳を直接塞がないことによる周囲との会話の容易さなど、ネックスピーカーの利点を感じている方々が多く見受けられました。

使い方が分かりやすいのも良いですね!

続いて、少し残念な口コミもご紹介します。

ネーミングでもパッケージでも分からない事がある。
それは「Bluetoothにはつながらない。」
Walkmanに接続できないのはかなーり残念でした。
引用:AMAZON

こちらについて。

ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1は、専用の送信機にスピーカーが2台まで登録できます。

この登録する際に「ペアリングをしてください」とあるので、Bluetoothを連想しがちかもしれません。

というか、私はペアリング→Bluetooth接続と短絡的に判断してしまいました。

しかし、「送信機以外の機器(Bluetooth対応機器など)とスピーカーをペアリングすることはできません。」と取扱説明書には明記があります。

家庭内であれば送信機を接続できる機器からはワイヤレス接続が可能ですが、モバイル機器に対しては基本的にオーディオ配線による有線接続のみのようです。

手持ちのオーディオ機器との接続を考えていた方は、一度接続方法を確認してみてくださいね。

音質はテレビやスマホから垂れ流すよりずっと良く,同じ値段で買える普通のスピーカーやヘッドホンよりは悪い程度です。
音楽を流せば音が何処からともなく湧き出るように感じ,FPSゲームをすればヘッドホンのように敵の位置が音で分かります。
音漏れはスピーカーとしては随分少ない方ですが,スマホからやや小さめの音量で流す程度はありますね。
(中略)
この値段だとヘッドホン(イヤホン)・サラウンドスピーカーが競合する品です。
上記のような肩掛けスピーカーの利点を理解した上で購入することをお勧めします。
引用:AMAZON

ネックスピーカーは少し高価な商品です。

同じ価格帯であれば、高音質のスピーカーやヘッドホンが購入できてしまうのも確かです……!

ですがネックスピーカーには、ヘッドホンのような装着の圧迫感もなく、自分の周りにだけふわっと音が聴こえるという優れたデザイン・そして振動による臨場感があります。

ここは音質にこだわるか、ネックスピーカーのメリットを追うかで選択すべきですね!

ソニーネックスピーカーは音漏れする?

ソニーネックスピーカーは音漏れします。

というのも、ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1は耳元近くで音を楽しめるネックスピーカー……そう、スピーカーなのです。

ヘッドホンやイヤホンとは異なります。

ヘッドホンやイヤホンは耳に直接装着しますので、耳に直接音を流し込んでいるイメージですね。

対して、ネックスピーカーは耳の外の空間を振動させて音を伝えています。

その為、音は周りに多少広がってしまうと思ってください。

静かな場所や、隣で誰かが寝ている場合・集中している場合などは配慮が必要となるでしょう。

とはいえ!

勿論、同じ音量でテレビのスピーカーを使う場合と比べれば、周囲への影響は各段に抑えられます!

テレビのスピーカーは広範囲に音を響かせますが、ネックスピーカーは装着者のみに音を届けることが前提となっています。

その為、より小さな音であっても、装着者には満足できる音量が届けられるのです。

深夜に昼間と同じ音量で映画を楽しんでも、周囲からすれば音量を絞っているように感じられるでしょう。

また、ヘッドホンやイヤホンと異なり装着感が少ないのも魅力です。

それでいて、ヘッドホンやイヤホンのように音の奥行や細やかな表現を感じ取れるのもネックスピーカーの利点でしょう。

包み込まれるような音場により、空間の広がり、登場人物の距離感、BGMの繊細さなどを十二分に体感できると口コミでも話題ですよ。

多少の音漏れはしますが、周りへの配慮を忘れないことで、満足度の高い臨場感が得られるアイテムといえますね!

ソニーネックスピーカーの振動はどう?

ソニーネックスピーカーの振動については、病みつきになる方続出の模様です♪

ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1は、アクションシーンやライブシーンに連動して振動し、没入感をアップさせてくれます。

振動は弱~強の3段階で、好みのモードを選択できますよ。

この振動機能はかなりの魅力!

コンサート映像での低音部の響きや、映画での緊迫シーン、ゲームでのキャラクター動作に合わせた振動が大好評なのです。

あまりにもリンクする振動ですが、これは映像を解析してシーンを判断して振動させている、というわけではありません。

ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1が、低音部分の再生時に振動を連動させているのです。

どういうことか、ちょっぴり詳しく説明しますね。

ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1は、左右のスピーカー部分に「パッシブラジエーター」という低音を増強する振動板を搭載しています。

パッシブラジエーターとは、電磁気回路を用いることなく、スピーカーユニットから発せられる音の振動を利用して動作させる方式を指します。

一定の周波数に共振するアイテムと考えると分かりやすいでしょうか。

つまり、通常の音声を再生させるためのスピーカーから出る音のうち、低音部で共振するユニットが組み込まれているのです。

これがドラムやベースといった低音部分で振動するのだそう。

映画でもテレビでも、クライマックスシーンに、迫力の低音を交えたBGMはつきものですからね!

そしてこの振動を楽しむシーンとして、特に気になったのがゲーム画面での臨場感です。

アクションゲームの場合を一例として挙げてみましょう。

巨大な敵キャラクターの攻撃や跳躍に振動が連動することにより、敵キャラクターの迫力や攻撃の重さを感じられます。

また、ネックスピーカーならではの音の表現によって、敵と自プレイヤーの距離感・緊迫感が感じられ、没入感に直結するようです。

勿論、自プレイヤーの攻撃などにも振動が連動する為、爽快感も得られるとか。

これは深夜のゲームタイムが自重できなくなるパターンです!

危険な誘惑です!

勿論、コンサート映像などでも直接参加しているときの体に感じる振動と似たものを得られます。

映画でも様々なシーンを、聴覚だけでなく触覚でも味わえるのは、なかなかない経験ではないでしょうか!?

ソニーネックスピーカーの使い方

さて、諸々見てきたソニーのネックスピーカーですが、あまりに使い勝手が悪ければちょっと敬遠してしまいますよね。

ということで、使い方もみてみましょう。

調べた結果、とてもお手軽設置でしたよ!

1. ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1の送信器を、コンセントに接続する。

2. ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1の送信器を、テレビに接続する。

この時、音声ケーブルを使用するかデジタル音声出力を使用するか、それらの設定も同時に行います。

3. スピーカーを充電する。

充電台を使用する方法と、端子に直接接続する方法があります。

どちらの場合でも、充電中は音を出せません。

使用中に充電が切れないように、しっかりと充電してくださいね。

充電が完了すれば、スピーカーの電源を入れて準備完了です!

テレビとの接続も、初回のみの設定なので一度行えばOKです。

また、テレビだけでなく他の音源とスピーカーを有線でつなぐ方法もあります。

この方法であれば、スマホの動画音声をネックスピーカーで聴くこともできるのですよ♪

テレビに限らず、幅広く使用できるのは嬉しいですね!

ソニーネックスピーカーの口コミ評価をレビュー!音漏れや振動はどう?まとめ

ということで、ソニーのウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1について、口コミでの評価・音漏れ・振動について調べてみました。

ソニーのウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1は装着感が少ないのに、臨場感・没入感を何段階も引き上げてくれます。

長時間使用しても、ヘッドホンやイヤホンのように耳が痛くならないのはネックスピーカーならではですね♪

更に、ソニーのウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1なら、振動機能によって刺激が聴覚以外にも与えられるのです。

これは次世代型スピーカーともいえるアイテムですよ!

深夜の音量に不満のある方や、お気に入りの映画をシアターの様な音場で楽しみたい方、大迫力でがっつりゲームにのめり込みたい方にピッタリのアイテムといえそうです。

sony ネックスピーカーをお得に購入する方法

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえるキャンペーンを行っています。

ウェアラブルネックスピーカーが、実質約20%オフで購入できますよ。

楽天ポイントは、楽天市場でのお買い物はもちろん、

コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます。

>>クレジットカード選ぶなら楽天カード!【公式HP】

タイトルとURLをコピーしました